想像以上にお金が必要な引っ越しは大変

かなり前の話になりますが就職して何年か経った頃、親が再婚をすることになりました。わたしは当時は実家に暮らしていたのですが、親に再婚すると言われ一人暮らしをすることにしました。貯金はあまりなかったのですが、引っ越し費用くらいはどうにかなるくらいの額だったのであまり深く考えていませんでした。仕事もしていたし、大丈夫だろうと思っていました。実家に暮らしていたころはどれだけのお金が毎月かかっているかなど全く知らずに暮らしていました。家に少額のお金はいれていたものの、食費や電気代などについて考えたことがありませんでした。

いざ、引っ越したはいいものの、家具家電もそろえないといけない、家賃を払わないといけない、光熱費も…というふうにお金がどんどん必要になってきました。引っ越し前はどうにかなるだろうと思っていましたが、どうにもなりませんでした。引っ越し代も想像以上にかかり、お金が底をつきました。再婚したばかりで幸せいっぱいの親に頼るわけにもいかずお金の借り方をネットで調べました。

初めての借金だったので出来るだけ人目に付かずお金を借りる方法を調べた結果、消費者金融ではなく銀行でお金借りたいと思い、銀行のカードローンで20万円ほどの借金をしました。それからは反省し、節約することも覚えたので、借金を返しおわることができました。お金に困ったときは本当に悩みましたが、一人暮らしをすることでお金の大切さを知ることができました。