大好きなトレーダーさんがデイトレをやめた話

30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる

昨年、全くの素人状態からはじめたデイトレードですが、最近は少しづつ利益を重ねられるようになってきました。

やはり経験を積むというのは大事なことで、大きく値を下げる直前に「この値動きは少し嫌だな」と感じて逃げれるようになってきました。
このあたりの勘を養うまでには結構時間が掛かりましたが、暇さえあれば本やネットで勉強して身につけました。

特に勉強になったのがデイトレで稼いでいる人のブログを毎日チェックして、売買履歴が掲載されている場合はどのタイミングで売ったのかを研究することです。

10人が挑戦して1人生き残れるかどうかと言われるデイトレの世界で、着実に利益を出し続ける人たちのブログはとても参考になります。

そんなデイトレーダーの中でも私が投資を始めたキッカケになったのが「30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる。」という脱サラ無職さんのブログです。元銀行員という安定した職を捨て、脱サラして専業トレーダーになられた経験談はとても勇気を頂きました。

しかし、最近はブログで公表される成果が思わしくなかったので心配していたところ、ついに専業トレーダーを諦めて再就職されるそうです。やはりトレードの世界は甘くないといったところですが、投資への熱意は冷めていない筈なので必ず復活されると思ってます。

参考:30歳脱サラ無職。株デイトレのみで生きる